« 玄米おにぎり | メイン | テルミー!! »

2008年2月26日 (火)

子どもへのまなざし

「子どもへのまなざし」という育児書の紹介をしたいと思います。

児童精神科医、佐々木正美さん著者のこの育児書は今現在子育てにおいて不安や悩みを抱えている方にはもちろんですが、これから親になる妊娠中の方や若い方にも是非読んで頂きたい一冊です。

親になるということはどういうことなのか、日々子育てに奮闘中のママには本などゆっくり読む時間はなかなかとれないとは思いますが、この本を読むことで余裕のない自分の気持ちに一呼吸おいて、子育てを見直し、また新たな気持ちで子どもに関わることが出来る程の魅力があります。

また、内容もとてもわかりやすく、子育てにおいての悩みで最も多いとされるしつけについて、子どもの気持ちをくみながらアドバイスされているのですぐに実践出来るのではないかと思います。

親になる前の準備期間からどのように過ごしていくのか、この本を読んでいるだけでその後の子育てにかなりの影響力がある一冊。また現在子育て中のママにはもちろんパパにも父性を育てることが出来そうです。

両親揃って読んで頂き、共にどういう思いで子どもに向き合っていくかじっくり話し合い、明日からの子育てを同じ思いで行うためのきっかけをつくってくれる一冊になりそうですよ!!是非読んでみて下さい。

福音館書店 定価1.785円

トラックバック

このページのトラックバックURL:
http://app.blog.bbiq.jp/t/trackback/395112/18127626

子どもへのまなざしを参照しているブログ:

コメント

コメントを投稿

コメントは記事の投稿者が承認するまで表示されません。