« 臨月のお腹!! | メイン | そば、そば、そば!! »

2008年3月31日 (月)

子どもの発達と生活リズム!


私が以前保育士をしていた頃に出会った育児書を紹介します!
「子どもの発達と生活リズム」という本です。

乳幼児の1日の生活の仕方、「生活リズムの確立」のために大切なポイントが項目に分けて、とてもわかりやすく書いてあります。

本を読むまでもなく、早寝、早起きが大切だとか、食事は1日3回摂るべき、子どもが幼いうちは昼寝をさせなければいけない等、生活リズムの確立が重要なものであることは世の中のママさん達も知っているはず。
けれど、何故生活リズムが大切なのか?

それは、人間のからだは自覚することなしに地球の引力の影響を大きく受け、体内時計は地球の自転と大きく関係しているということなんです。
つまり、子どもが生活していく上で早寝、早起きし、昼寝をするようにからだはつくられていて、その一つ一つには最も適した時間帯があるということ。

けれど、生活リズムを確立するには親の力が必要です。
子どもを育てていく中で、睡眠、排泄、食事、遊びは生活の全てと言っていいくらい大切なもの。

よい眠り、よい食事、よい遊びが健康な子どもをつくるということを、この本を読んで改めて感じて頂ければ!!と思います。

「子どもの発達と生活リズム」 ささら書房 定価1800円

トラックバック

このページのトラックバックURL:
http://app.blog.bbiq.jp/t/trackback/395112/18127714

子どもの発達と生活リズム!を参照しているブログ:

コメント

コメントを投稿

コメントは記事の投稿者が承認するまで表示されません。