« 2008年5月 | メイン | 2008年7月 »

2008年6月

2008年6月30日 (月)

スーホの白い馬


この絵本は、誰もが知っている名作の1冊かもしれません。

私もそうでしたが、小学校時代に国語の教科書に載っていたという方も多いかも!?


物語は、この絵本の主人公スーホとスーホが大切に大切に飼っていた白馬の絆をとても美しく描いたものです。


数年前、私が保育士をしていたときに、この絵本を受け持っていた年長児クラスの子供たちに読み聞かせていると、子ども達はもちろん真剣な顔をして絵本に目を向けていたのですが、読み聞かせている私のほうがクライマックスの白馬が死んでしまうシーンで涙がでてきてしまい、涙をこらえて読み聞かせた思い出があります。


白馬が最後には死んでしまうのですが、飼い主のスーホに自分のからだを使って楽器を作って下さい。そうすれば、ずっとあなたのそばにいてあなたをなぐさめてあげられますというのです。


それがまた大人の心にもたまらなく響くのです!


まだ小さな子どもさんがいらっしゃるママさんは、まずは自分が読み、その子が少し大きくなったら、是非読んであげて下さい!!


スーホの白い馬
大塚 勇三 再話
赤羽 末吉 画
福音館書店 定価1260円

2008年6月25日 (水)

伝えるいのち


女性として生まれてきたことには、これ程までに深い意味があるということを教えてくれる1冊です!!

女性は将来母となるために、10代の頃には月経が始まり、その後妊娠期を経て、人生最大の喜びとなる出産を迎えていきます。

今の時代ですので、出産が人生最大の喜びと感じる方ばかりではないと思いますが、この本を読むことで、女性の身体の内側に少しでも目を向けてもらえればいいなぁと思い、紹介します。

女性にとって、自分の身体のリズムを知ることは、妊娠して出産し、母になれるかどうかということにつながっていくんですね。

私自身、4月に出産し、現在2ケ月の女の子がいます。その子も将来母となる大切ないのちの伝道師!!

その子にも自分の身体を知り、労り、将来望んだ妊娠が出来るよう、性教育も幼い頃から教えていきたいなぁと思っています。

第1子を無事出産し、改めてこの本を読むと、今目の前にいる我が子が心から愛おしく感じます。

だって私の身体の中で、ものすごい確率で受精し、10ケ月間私の目には見えないところで立派に成長して、私の身体の中から頑張って出て来てくれたんですもの〜!!

生まれて間もない我が子との今という時間は本当に一瞬です。

日々の時間を大事に大事に、娘の成長を共に育んでいきたいと思います。

伝えるいのち
著者 賀久はつ
発行所 木星舎、定価1680円

2008年6月22日 (日)

ママ見てるのぅ〜

我が家の娘も産まれて2ケ月が過ぎました。

最近の成長は、笑いかけたり、話しかけたりすることに喜びを感じ、微笑み返しをしてくれるようになったこと!!

この画像は、授乳後にお腹も満足して、ご機嫌になった娘が、まるで私においしかったよー!と言っているかのように、私の顔をジ〜ッと見つめているところです。産まれて間もない頃は、ほとんどの物がぼんやりとしか見えていなかったのに、少しづつ色が見えたり、物の形もはっきりとしてきているようです。

日に日に成長していく娘!!

今はまだ話すことは出来ないけど、私の話しかける言葉や声のトーン、表情など、この子には全て伝わっているんだなぁ〜って感じる日々です。

愛情をたっぷりたっぷり注いで、心豊かな女性に育って欲しいなぁ。

2008年6月13日 (金)

傷だらけの娘!

もうすぐ2ケ月になる娘。ご覧の通り、鼻にひっかき傷をつくっています。

赤ちゃんって新陳代謝が良くって、爪が伸びるのもものすごく早い!!

毎日爪を切っていても、この有様です。

女の子だし、顔に傷がつくのはかわいそうだなぁと思い、ひっかき防止の手袋をしてみたりするのですが、、、

実は、このひっかき傷を見て「痛々しいなぁ〜」と思う半面、娘の成長も感じる自分がいます。

生後2ケ月くらいの赤ちゃんはまだまだ話すことは出来ません。自分の思いをほとんど泣くことでしか表現出来ないのです。

お腹が減ったとき、眠たくて仕方がないときなど泣き出す前にイライラ感がでてきて、その瞬間ガリッとやっちゃうんですね。

産まれて間もない頃は、泣き声もまだまだちっちゃかったし、感情を表現することも出来なかったのになぁ〜と、この鼻の傷を見て娘の成長を感じる今日この頃です。

機嫌の良いときは、「アーアー」とか「ウーウー」って声もでるようになり、次は何を見せてくれるのかなぁ〜と日々ワクワクしています。

2008年6月 5日 (木)

日々の成長!!

母と娘のマンツー生活が始まり、2週間が過ぎようとしています。

ご覧の通り、我が娘も日々成長し、こんなにたくましくなりましたぁ〜!!

生後1ク月半が経ち、昼と夜のリズムが出来てきつつあります。

そして、今までは偶然にしか笑った顔も見れなかったのですが、最近では父や母の顔を見て笑顔らしきものを見せてくれるようになりました。