« 2009年3月 | メイン | 2009年5月 »

2009年4月

2009年4月30日 (木)

はじめての留守番

昨日、娘を団地のお友達に預けて
美容室に行ってきました。

生まれて初めて身内以外のお姉さんに預かってもらい、
娘にとっても、私にとってもすっごくいい経験に
なりました。

私は両親も遠くに住んでいて、近くに子どもを預けられる
環境がなかったのですが、同じ団地にお友達夫婦が引っ越して
来てくれたおかげで、今はかなり恵まれた環境に暮らすことが
出来ています。

核家族が増え、今は小さい子どもさんがいるお家では
日中はほとんどママ一人で子育てをしているケースが
多いのではないかなぁと思います。

結婚して同居をしないのが普通になってきた今、子どもを一緒に
なって育ててくれる人が両親だけというのも、ママにとっても
もしかしたら子どもにとっても大きな問題になっていっているような
気がしています。

旦那様の親との同居はすっごい大変なものだと思うのですが、
やはり子育てをしていく中で、経験者のアドバイスや言葉など
これほど大切なものはないように感じています。

また、今は地域で子育てができる環境も少なくなってきている
のではないかとも思っていて、そこで今回の娘の留守番を
通して、改めて恵まれた環境に暮らせているんだなぁと
心から実感できたのです。

私のように近くに子どもを預けられるお友達がいないママさんも
沢山いらっしゃると思います。

市のほうに、子育て支援サポートセンターという、短時間ママの
代わりに子どもを預かってくれるセンターもあるのですが、
まずは身近に子どもを預かってくれるような信頼できるお友達が
出来たり、逆に自分がお友達の子どもを短時間預かったり
そーんな少し前にあった地域が、また出来ていけばいいなぁと
考えています。

今の世の中、怖い事件も沢山あるので、こんなことが
簡単にはできなくなってきているというのも現実ですが、
もう一度自分の子を近くのパパさんやママさんが一緒に
なって叱ってくれるような暮らしが出来ていければいいなぁと
思います。

子どもは沢山の人に育てられればられるほど、豊かな人格を
つくっていけるものだと私は考えています。

そして娘にもそうなって欲しいと願っています。
まずは娘の成長を身近で見守ってくれている団地の友達複数名に
感謝します。
いつも有難う。

これから沢山の人に力を借りながら、娘と私達夫婦は
成長させてもらうのです、きっと。
その恩を大切に大切にして、娘と一緒に返していきたいです。

2009年4月21日 (火)

祝!1歳!

Photo

4月15日で娘が1歳になりました!!

この世に生まれてから1年かぁーなんだか母としては
この1年めまぐるしく成長するあなたを見てきて、
今日と言う日はやっぱり特別でしたよ。

今日おふろの中で、あなたに「ママとパパの子どもに生まれて
きてくれて有難う」って言ったんだけどね。

あなたは今どんなことを感じているのかなぁ。。。
是非とも聞いてみたい!!

ママとパパ、まだまだケンカもいっぱいするしpig
一人前にはなれてないけど、あなたの存在がかなり大きく、
有難いです。

あなたが私達を一人前の大人に!?そして親にしてくれているんだと
思っています。

画像は、誕生日に餅踏み&ケーキbirthdayふぅーをしたので、
その模様をあげています。

そうそぅ、ケーキはまだ食べられないので、お友達ママに
教えてもらったホットケーキにヨーグルトのデコレーションを
のせた物を作りました。

お昼は鯛の塩焼きを一匹は食べたよねぇー、その後にホットケーキ
のいちごのせをペロッとたいらげた娘ちゃん。

お祝いに来てくれたバーバ2人もビックリでしたhappy02

餅踏みは、わらじを履くのを嫌がってほとんど私が
無理やりって感じでしたsweat01

けど、その後餅の周りに1万円札や筆ペンなど並べて
あなたが最初にどれを手に取るか見学していたら、迷わず
1万円札を手に取ったあなたにさすがっshine
拍手を送っちゃったぁー

きっとたくましい女性になるはず。

誕生日会最後には、あなたの誕生の映像を一緒に見たね。

これから毎年この映像は見ようね。
今日心に決めました。
理解できるようになってきたら、これはまた楽しみだ!!
ビックリするんだろうねぇ。

さぁーあなたは将来どんな女性に、そしてママなるんだろう?heart04
これからの成長が本当に楽しみです。

とにかく、1歳おめでとうね!!
今後もよろしくお願いします!!

2009年4月17日 (金)

人参ケーキ

Photo

今回の娘のおやつは人参ケーキです。
作り方もかなり簡単なので、またまたみなさまに
紹介しまーすcake

その前に2日前に1歳の誕生日を迎えたばかりの娘の近況を。

最近の彼女はちっちゃな体は相変わらずですが、
かなり大食い&早食いちゃんです。

食べることへの興味と意欲がものすごく出てきました!!
素晴らしい成長です。

おっぱいにもバイバイしたし、これからはわたくしが
腕によりをかけて、おいしいご飯やおやつを作ってあげたかです。
いっぱい。

それでは人参ケーキの作り方と分量ですnote
 ★材料(10人分)
  
  人参・・・すりおろした人参2カップ
   
  りんご・・・1個
  
  卵・・・4個(卵が使えない子どもちゃんには、
         ベーキングパウダーを代わりに
         使ってみて下さい。)
  
  砂糖・・・40g(出来ればてんさい糖や三温糖
         などの茶色い砂糖がミネラルが
         あっていいかなぁ。)
   
  なたね油・・・45cc

  小麦粉・・・2カップ

  全粒粉・・・2分の1カップ(米粉を使ってももっちりしていいかも!)

  塩・・・小さじ1

      レーズン・・・100g

  くるみ・・・50g

  シナモン・・・大さじ1(焼き上げた後に大人分だけお好みで!)

  分量は以上です。甘さなどはお好みに合わせてプラスしても良いかと
  思います。りんごの甘みがあるので、私は控えめにしました。

  作り方は。
  ①卵黄と卵白を別にして、卵黄に砂糖を入れてよく混ぜます。

  ②卵白は泡立てておきます。

  ③②にすりおろした人参とりんご、粗切りしたレーズン、木の実、
  油、塩、小麦粉類、①を入れて混ぜ合わせ、型に流して180度で40分
  くらい焼きます。

おからケーキに続いて人参ケーキ、どちらも娘の大好物!!

次は何を作ってあげようかなぁ

子どものおやつと言いながら、大人にも最高の体にやさしいおやつ。
もちろん私も毎回出来たてのおやつを、娘と一緒に食べてまーすwink

ママが作った手作りおやつを、子どもと一緒に食べる時間もいいですよ。

また簡単でおいしいおやつ、紹介します。

2009年4月13日 (月)

行ってきました!!イムズホール!

Image504

昨日、先日みなさまにも紹介していましたイムズホールでの
「畠山美由紀 with ジェシー・ハリス」のライブに、お友達ママと
行って来ました。娘ちゃんを預けて。

それはそれは心が癒される素晴らしいライブでした。

美由紀さんの力強くも心温まる魅力的な歌声と
ジェシーのとろけるような甘い声と優しいギター、ほんっとうに
ほんとうに贅沢な時間でした。

美由紀さんの歌っているときの楽しそうな表情と、
共演者や客に向けての絶え間ない笑顔にもぐっと
きてしまいました。

あらためて音楽って素晴らしいですね。

今回はもうすぐ1歳になる家の娘はお留守番だったのですが、
いつの日か娘と肩を並べて「今日のライブも最高やねぇー!」とか
言いながらライブを見ることが小さな夢です。

娘にも、これからいっぱい美しい音楽やかっこいい音楽、
聴かせたいなぁ。

感受性豊かな女性になって頂きたい!!ですぅ。

これからもオススメのライブや音楽など紹介していきますので、是非

参加下さいね。