« 2010年7月 | メイン | 2010年9月 »

2010年8月

2010年8月26日 (木)

明日から鹿児島~♪

あー久しぶりすぎの日記ですsweat02
もう残暑ですね~

八女の実家に娘と帰省し、明日から鹿児島へ~
ある野外イベントに参加する為、行って参ります♪

イベントは、" GOOD NEIGHBORS JAMBOREE 2010 "
現在は廃校となっている『かわなべ森の学校』にて、
8/28(土)に開催される、ナチュラルで温かくて、心を子どもの頃の
ような気持ちに戻してくれそうなイベント。
私はそのように感じておりますが...
そちらへ娘ちゃんと明日、goですbus

さぁ~4時間かけて高速バスでの道のり、果たして大丈夫でしょうか??
イベントの模様はまた後日、書きたいなと思います。

" GOOD NEIGHBORS JAMBOREE 2010 "に携わっていらっしゃる全ての方々、
開催までの長い長い道のり、いよいよ明後日ですね。
本当にお疲れ様です。
イベントが無事に成功することを願いながら、イベントに参加させて
頂きますね。思いっきり楽しませて頂きます☆

画像は糸島の海にて。

Photo Photo_2

Photo_4

ちっちゃく写っているのは、娘とパパさん。
今年初海でしたぁ~wave
海と空と雲、全てが美しい。
夏は暑いけれど、子どもにとっても親にとっても自然に触れる
最高の季節ですね。今頃って感じですが...

画像は、父親が指導する高校のバレーボールの試合。
娘と応援に行きました♪

Photo_3

父親のバレーボールにかけてきた情熱を再確認!!
今もなお、熱く激を飛ばす父親。
コートの中でチームの皆と、声を掛け合いながら
今までの練習の成果を発揮しようと頑張る生徒。
声を枯らしながら応援する父兄や仲間達。

スポーツはやはり素晴らしい。
気持ちがシャンとしたような気分で、前へ進む勇気を頂いた日と
なりました。

最後に娘、今日ごっこ遊びをしてましたぁ~apple
アンパンマンのぬいぐるみと、ペットボトルを並べて
それに向かって「おはなし、おはなし、パチパチパチパチ~」
って、絵本を持って読み聞かせを始めたのclover

私に気付かれ一瞬歌をストップして、なんだか恥ずかしそうな娘。
でもとっても嬉しそうでした。
感激の1コマでした(画像がーーーー無いですがcrying

cafeBROOCHイベント、9/11(土)お茶会も来月開催しますが、
10/16(土)にもイベントが決定致しましたので、
近いうちにお知らせしますribbon

2010年8月17日 (火)

お茶会やります♪

夏の猛暑が、少し和らいだかなぁと思っていたこの頃、
でもまだ夏の暑さは続いていますね~

cafeBROOCHは、9月に久しぶりのお茶会を
主宰の谷川の自宅で開催しようと思います♪

自宅なので人数も限られますし、アクセスも
少し悪いかとも思いますが、もしもお時間のご都合が
つかれる方は遊びにいらして下さいね。

ママ&子どもちゃん、妊婦さん、プレママさんなどなど
ご興味を持たれた方はご参加下さい☆

子育ての話やその他皆さんが、毎日をどんなことを
考えながら暮らしていらっしゃるか、ちょっと悩んでいることや
気になっていることなどなど...
集まった皆さまで、のんびりゆったりしながら
お話出来ればいいなぁと考えています。

私の娘も一緒ですが、子どもちゃんは子どもちゃん達で遊びながら、
ママさん、妊婦さん、プレママさんが、ご参加されてらっしゃる方々の
お話をお聞きしたり、自己紹介もしながら、更に繋がりができていくようなお茶会になっていけば嬉しいなと、想いを込めながら企画しました。

ご要望がもしあれば、毎月でも開催したいと思います。
下記に詳細をまとめてみました♪
ご参加されたい方はメッセージを頂くか、
cafeBROOCHまでお電話下さい!!

Photo Photo_2

cloverお茶会詳細clover

【とき】2010.9.11(土)

【場所】福岡市中央区輝国1-12-6小笹団地5648号

【時間】14:00~15:30終了予定

【参加費】900円(スィーツ&お茶&お子様のおやつ付き)

【参加人数】大人5名(お子様連れの方は,ご予約の際にお知らせ下さい)

【ご予約先】info@cafeBROOCH.com/092-405-6556(カフェブローチまで)
      ※ご予約の際に、①お名前、お子様のお名前&月齢
       ②ご連絡先③子育てのお悩みや、皆さんとお話したい内容
       がございましたら、お伝え下さい。(ご参考までにshine

      

2010年8月16日 (月)

再び、neiへ

お盆最終日、娘と実母のお墓参りに大牟田へ。
そして再び、大好きになったお店neiへ♪

やはり大人気neiさん。今日も30分待ちにして、ようやくランチ
を頂けました。

今日はneiがある『宮部の森』の一角で、出張珈琲屋さんが
飲み物&ケーキを販売されていらっしゃったので、
30分の待ち時間はそちらで過ごすことに☆

画像→名前忘れちゃいましたが、南関にある珈琲屋さんの
美味しいアイスカフェオレを頂きました。
グラスとコースターがお揃いでステキでした♪

Photo

こちらで私がカフェオレを頂いてる間、娘はtake outした
neiのパンを食べました。もうとっくに、12時を過ぎていたので
子どもちゃんには待てませんsweat01

待っている間に、娘の大好きなハンバートハンバートの曲が流れ~
テンション上がりまくり、ごッ機嫌の娘。

Photo_2

そして画像下↓娘の後姿ですが、「髪伸びたなぁ~」なんて

後姿に娘の成長を感じ、なんだかキューンとなっちゃいましたよ!ハハは!

Photo_3

そしてneiからお電話を頂き、私はようやくランチrestaurant
カレーとパンセットのどちらにするか??迷いましたが、
今日は「nei特製ポトフ&パン盛り合わせ」に決定!!

画像→ランチheart04

Nei
自家製のスモークベーコンから出汁をとって作られたポトフ。
野菜やお豆、ウインナー、スモークチキン、スモークベーコン
など具沢山のポトフは最高でした♪
パンとの相性ももちろんgoodで、これははまってしまいそうな一品
となりました。

最後にデザート→本日はいちじくのタルトにcake

Photo_4
サクッサクッのタルト生地と、いちじくの柔らかくプニュッとした
食感がたまりませんでした。。。

ランチを頂く前にパンを食べていた娘。もちろんじっとなんてしてませんdash

興味のある食べ物だけ食べ、後は外のテラスに出たりー
隣の席のおねえちゃん集団に近寄って行ったりー
私はデザートまでたいらげるのが長い長い。

だけど本日2度目のcafe neiさん。
お店の方の温かい接客に、今日も心癒されて帰りましたapple

2010年8月14日 (土)

ECHO

お世話になっている美容室『ECHO』のK氏より、
ECHO、2周年記念のポストカードが届きました。

100813_1637311

かなりかっこいい。

久しぶりにぐっときた。カッコよすぎです、K氏。

ポストカードには、世代を超えて愛されるスタイル造りに励んでいきますとメッセージが。
K氏、今後ともどうぞよろしくお願いします。

檸檬

無農薬レモンがどっさり届きました♪

Photo

10月に出店させて頂くイベントに向け、
今から試作開始です。

無農薬レモン、切ってみるとshine
とーーーってもいい香りでしたclover

本日は、甜菜糖シロップに漬け込む。
メイプルシロップに漬け込むのもいいね!って、一緒に
出店のご協力を頂くhanaちゃんと話したり♪

色々と試して、よいお味が出せますように☆

2010年8月13日 (金)

オススメ絵本☆~荒井 良二編~

かなり久しぶりですが、絵本のご紹介を致しますbook

既にご存知の方も多いかもしれませんが、
絵本作家の『荒井 良二』さん。
この方の絵本を2冊、ご紹介したいと思います。

まずは画像左→えほんのこども。画像右→絵本裏表紙。

Photo_2 Photo_3
タイトル通り、絵本の子ども達が絵本の電車に乗って、エホンゴトン
エホンゴトンってお話を届ける。やまやうみや、ちきゅうやうちゅうの
こどもたちにもお話を届ける、とっても楽しい絵本です。

絵本のお話の長さはけっこうあるので、対象年齢は3歳以上~な
感じですが荒井さんの絵本は、イラストがまた可愛くて
まるで子どもが描いたようなイラストを描かれるんです!

なので1歳くらいから、イラストだけ見ても十分に楽しめる
絵本だと思います♪

続いて画像→スースーとネルネル。

Photo_4 Photo_5
こちらも荒井さんの絵本。この絵本は私の娘(2歳4ヶ月)のお気に入り
絵本でもあります。

内容は、夜オヤスミナサイと電気を消した後に、スースーとネルネルと
言う二人の子どもたちが、寝るまでにいくつものお話を作って
色んなところを旅する、こちらもすっごい楽しくて、大人も絵本の中に
入り込んじゃいそうな、ワクワクドキドキする絵本です!

タイトルもセンスあるぅ~って思います。
スースーくんとネルネルちゃんですよーhappy01タイトルから子どもが
言い出しちゃうような言葉☆

荒井さんワールドはどこまでも純粋で、イラストも文章も
読んで見ているだけで、子どもと共に子どもの気持ちに帰れる
そんな絵本。
是非一度書店で、読んでみて下さいapple

荒井 良二 オフィシャルサイト www.ryoji-arai.info

羊毛とおはな LIVE IN LIVING’10

ママのためのカフェライブでも大変お世話になっているアーティストさん。羊毛とおはなさん。

彼らのLIVE IN LIVINGシリーズの第4弾が、8月3日に発売されたようです!!

Photo

昨日初めて聴きましたshine
今までのシリーズももちろんステキでしたが、今回のアルバムは
またひと味違って、夏らしい楽しい雰囲気も満載♪

それでいてどこか懐かしさも感じさせてくれるような、
とっても素晴らしいアルバムです。

もう店頭に並んでいるはずです!!
皆さまも是非~heart

2010年8月12日 (木)

帰省第1弾終了!そして...

旦那様の実家に、娘と2泊3日で帰省していました。
旦那様は今年のお盆は仕事で帰れないので、娘と二人佐賀への旅~

本日佐賀から博多へ戻って来ました!
台風の影響でどうなることかと心配でしたが、無事に博多に戻れて安心♪

今回の帰省で、お母さんに佐賀の村岡屋のドラ焼きをお土産に
頂きました。(画像下)
村岡屋は佐賀錦やようかんのほうが有名かなと思いますが、
ドラ焼きもとっても美味しかったです☆

Photo_7

旦那様のお母さんは、私が理想とするお母さん像にピッタリの方です。
お会いする度、私もこんなお母さんになりたいなぁ~って
心から思える女性。すごく愛情深い方で、お嫁さんなのに娘のように
甘えさせてもらっています。

そのお母さんと今回の帰省で、最近ニュースによくでてくる乳幼児の
虐待について話しました。

それにしても毎日、虐待のニュースが頻繁に流れていると思いませんか

最近のニュースの中で私の中で忘れられない事件。
大阪の3歳と1歳の子どもを2ヶ月近く置き去りにして、餓死させた若い母親の事件。

母親が、子どもよりも自分のほうが大事だと思った行動にしか過ぎない
事件だと私は思うのですが、これは母親がただ若くしてママになったから、それだけが原因なのか?を考えました。

心が未熟なまま母親になったから...それだけではない。
虐待の原因には、以前母親がその親に受けてきたことを、そのまま
我が子にやってしまう。愛情の受け方を知らず母親になってしまった。
その他、離婚が原因で再婚した相手が血のつながらない子どもに虐待をする、そして母親も何も言えず一緒に虐待をなど、そういったことが多く
理由として記事にも載っています。

私も現在2歳の子を育てる母親として、母親が育ってきた環境はその後の
人格と子育てにも影響するものだとは思います。
今まさに母親になっているママ達(私も含めて)は、両親の離婚も多く、片親に育てられながら大人になった人も多いはず。

きっと現在子育て真っ最中の世のママ達は、幼い頃に辛い思いや経験をした人もどんどん増えている気もします。
様々な経験を幼い頃からしているからこそ、母親になったら
ステキなママになろう!とか、夫婦仲良く幸せな家庭を作りたい!って
最初はきっと誰もが思っているんじゃないかって思うんですよね。

けれど実際のところ、子育て中は自分の時間は無くなり、女性として、一人の人間として見られることも無くなっていくばかり。
一くくりにママといった感じ。
夫婦生活もやはり想像以上に大変で、幸せな結婚をして子どもが生まれたはずだったのに...
といったマイナスな想いばかりですぐに、心が張り裂けそうになっちゃうのかな。

幼い頃に両親のしっかりとした愛情を受けられなかった母親は、
心がすぐにもろく崩れてしまう。もうダメだーーって。。
それで現実から逃げちゃうのかな。自分がお腹を痛めて産んだ我が子より自分のことを優先する。自分は食事も摂ってお風呂にも入り普通の生活をしているのに、、子どものことは放棄。

そして逆に、我が子に暴力をふるう母親もいます。信じられないような
酷い虐待を、再婚相手と一緒にしたり。テレビで聞く虐待の数々、もはや人じゃない行動です。

その行動に至る前の、何か策はなかったのか?
少しでも子どものことや、母親の気持ちや考えを他に話すことは
出来なかったのか?
母親の両親だったり、友人だったり、虐待の起きている家庭のことを
知る人間は居なかったのか?
そんなことを考えます。

あまりにも虐待が、小さな小さな中で行われている。
幼い子ども達が実の母親に虐待されている現状を、周りが知らな過ぎる
のではないでしょうか。

これ以上、幼い尊い命を実の親が奪わない世の中にしなければ。
やはり子育ては一人きりでするものでもないし、できるものでもない。
母親の年齢も多少はあるだろうが、親になるのは誰しもが
初めての経験の中、子どもと共に成長し、親になっていくのだと思う。

人を育てることは容易なことではないし、相手も成長していく中
でてくる悩みも変わってくるし、日々子どもと生活することは
本当に気力と体力と精神力も必要だし、すごいエネルギーがいること。

だからママもお友達と話したり、たまには子どもと少し離れて
過ごす時間も大切だと思います。
もちろん簡単に、自分の時間を持てないママも多いはず。

cafeBROOCHの活動が、少しでも多くのママの心に届くような
今後はそういったことも考えながら、イベントを継続していきたいと
思います。

ママたちの心が解放される時間を、定期的に作っていきたい。
自分自身のためにも継続すべく大事な活動だと、感じています。

Photo_8

寝室には、すやすやと眠っている我が娘がいます。
こんな顔を見たら虐待なんてできないよーって思うし、世のママ達にも
一人でも多くそう思って欲しい。

2010年8月 9日 (月)

ブルーベリーのケーキ&ジャム

スーパーでフレッシュのブルーベリーが並んでいたので、
これはジャム作れる!!って思い、即買い。

家に帰り、ジャムもいいけどケーキ食べたい!!って思い、
両方作ってみることに☆

まずは、豆乳の生クリームを使った『ブルーベリーのドームケーキ』を
作りましたcake
ドームケーキを1度作ってみたかったので挑戦!!
スポンジは甜菜糖を使って焼き、ドームケーキの中には
バナナを入れちゃいました。中に入れるフルーツは、冬場はりんごの
コンポートがオススメです☆ってお菓子本に書いてあり、また季節が
変わったら作ってみたいな♪と思います。

今回は甘酸っぱいブルーベリーと、中の甘いバナナの相性が
私にはピッタリときて、ケーキを口に入れた瞬間のバランスが
良かったです♪

Photo Photo_2 Photo_3 Photo_4 Photo_5

そして本日、残ったブルーベリーを使ってジャムを作りました。

Photo_6
画像→たったこんだけしか出来ず....ちょいと残念crying
ブルーベリーをもう1パック買っておけばよかったと、後悔。

また季節の果物を使って、子どもにも安心して食べさせられる
手作りジャム作ろうかな~clover
もちろん果物も国産の物でね。

今回参照にしたお菓子本は、

『アトリエ・コナフェの生成りのお菓子』 著者 中田 ひろこ

こちらの本です♪

安心できる材料で手軽に作れるお菓子や、アレルギーに対応したお菓子のレシピも

掲載されています。

http://conafe.jp/

2010年8月 7日 (土)

最近。

ここのところは暑すぎて、日中外に出るのもキケンなので
お家で娘とスィーツ作ったり、お風呂で水遊びしたり、
お買い物も夕方陽が落ちてから出掛けたり...
そんなこんなの毎日です。

画像→あずき白玉を作りました♪
あずきを茹でている間に、白玉粉でおだんごをこねこね。
今回は豆腐は混ぜず、シンプルにお水で作りました。

Photo

娘には、まだ粘土遊びも経験させたことがなかったので、
白玉粉を触る感触は、きっとたまらなかったはず!!

すっごい嬉しそうに、こねこねとおだんごを作ってる娘☆
画像→すばらしいおだんごの完成heart

Photo_2 Photo_3

後はあずきを仕上げて、おだんごを茹でるだけ!!
まだまだ作る時間より「待つ」時間のほうが長いけれど、
「ちょっと待っててねぇ~」の声掛けで、待つことが
出来るようになってきた娘です。(→そしてその言葉が、今度は娘の口癖になって、ちょっと待っててね!って私が言われる日々にsweat02

小豆だいすきっ子の娘、出来上がった小豆白玉を
手ずかみで頬張るshinePhoto_4

ここ最近は夏休みらしく、花火を見に出掛けたり、
友人宅でのBBQにお招きして頂いたり、娘は夜更かしが
ちょっと続いちゃいましたが、家族で楽しい日々を過ごせてます。

来週から、少し早めのお盆帰省の開始♪
佐賀に行ったり、お盆明けには八女に行ったりと移動が続きます。

そして今月22日までの開催、アジア美術館で行われている
『絵本ミュージアム』に行って参ります!!
昨年から夏休み期間中に開催されている、『絵本ミュージアム』
娘とは今年が初noteの来場。

沢山のママさん方から、とっても楽しいよ~!楽しすぎて子どもは
帰りたがらないけどね!って言うご感想を聞く、聞く☆
沢山の絵本を好きなだけ読むことが出来るし、
期間中毎日ワークショップがあっていたり、小さなお子様から
お兄さん、お姉さんまで楽しめるイベントみたいですよclover

私もまだ行ってないですがオススメです♪