« 『KRANTZ&SWEETS~X’mas special~』終了致しました♪ | メイン | X’mas♪今宵は娘と »

2010年12月23日 (木)

X’masの夜はイムズホールで♪畠山美由紀『ジョニ・ミッチェル・ナイト』

今週はいよいよクリスマスですね♪
皆さま、今年のクリスマス、どんなご予定でしょうか!!

私は25日の夜は、娘を預けお友達とイムズホールで開催されます、
畠山美由紀さんのライブに行って来ます。

今回のライブは、美由紀さんが敬愛するジョニ・ミッチェルのカバー曲や、
その他美由紀さんオリジナル曲も聴けるようです。
そしてスペシャルゲストに、saigenjiさんの登場☆
今年のクリスマスは、贅沢で素敵な夜が過ごせそうです。

行きたい!聴きたい!と思われた方、イムズホールでお会いしましょうね。

××××××××××××××××××××××××××××××××××××××××××××××××××××××××××××××××                           

畠山美由紀が敬愛するアーティスト、ジョニ・ミッチェル。
彼女の歌の世界を畠山美由紀が表現する「ジョニ・ミッチェル・ナイト」

8月に開催され大盛況だった神奈川公演に引き続き、福岡での開催が決定!
ジョニ・ミッチェルのカバーはもちろん、畠山美由紀オリジナル曲も織り交ぜた、
畠山美由紀のルーツに触れる事が出来る特別な一夜となります。

ギターにショーロクラブの笹子重治、フレットレスベーシスト織原良次を迎え、
オリジナル感溢れる、スペシャルなライブになるでしょう。

さらにゲストライブとして Saigenji の参加も決定!
贅沢な音を感じながら、素敵なクリスマスを過ごしてみませんか。

いつも憧れていた。ジョニが歌う物語、
その独創的な音の色彩と赤裸々な言葉たちに。

いつも勇気づけられ、一緒に泣いた。
いつの間にか、彼女の物語が自分の物語になったかのように。
たぶんこの夜は特別な夜になるだろう。今からとても楽しみだ。

畠山美由紀

IMS XMAS PRESENTS
畠山美由紀 " ジョニ・ミッチェル・ナイト "
2010.12.25(sat) at イムズホール

guest live : Saigenji

開場 17:30 開演 18:30
前売 4,500円 当日 5,000 [1drink別/整理番号付/全席自由]

チケットぴあ 0570-02-9999 (Pコード:122-257)
ローソンチケット 0570-084-008 (Lコード:84764)
※ チケット発売 11/6

問合 [HANABI] 092-531-1199
supported by COMMON GROUND
http://common-ground.jp/

畠山美由紀

"Port of Notes"や "Double Famous"のヴォーカリストとして活躍する中、
'01年、シングル「輝く月が照らす夜」でソロ・デビュー。

唯一無二の透明感溢れる歌声と圧倒的な存在感は、音楽シーンの中で確固たる地位を築いている。
ヴォーカリストとして、他アーティストの作品、トリビュート・アルバム、映画音楽等の参加や、
ジャズアルバムの選曲も行う。

'09年、長澤まさみ主演映画「群青 青が沈んだ海の色」にて、主題歌を担当。
同年6月、初のソロ・ベスト・アルバム『CHRONICLE 2001-2009』
(主題歌「星が咲いたよ」収録)を発売。

その後、Port of Notesの活動を本格始動。11月には、全曲NY録音、
ジェシー・ハリスプロデュースによる約5年振りのオリジナル・アルバム
『Luminous Halo〜燦然と輝く光彩〜』を発売し、全国ツアーを開催する。
'10年は、畠山美由紀、Port of Notesのライブを、全国各地にてゆるやかに遂行中。
http://www.myspace.com/miyukihatakeyama

Saigenji

1975年広島生まれ。沖縄、香港、東京育ち。
南米の民族音楽フォルクロ-レやブラジル音楽を中心にソウルやジャズなどありとあらゆる音楽を飲み込み、
肉体的に吐き出すギタリスト&ボイスパフォーマー。その圧倒的なエネルギ-に満ち溢れたパフォーマンス、
卓越した技術とセンスに裏付けられた存在感は観た者全てを虜にする。

これまでにMISIA、MONDO GROSSO、冨田ラボ、今井美樹、アン・サリー、平井堅、
LOSALIOS等に参加。アルバム「Innocencia」からは2曲が映画「東京タワー」にの挿入歌として使用された。2004年にはシンガポール、パリ、ソウルでもツアーを敢行し、聴衆を熱狂させた。

2005年4月にはブラジル録音を敢行し4枚目のアルバムを発売。
2007年11月に初のベストアルバムをリリースし、大きな反響を呼んでいる。

トラックバック

このページのトラックバックURL:
http://app.blog.bbiq.jp/t/trackback/395112/25641379

X’masの夜はイムズホールで♪畠山美由紀『ジョニ・ミッチェル・ナイト』を参照しているブログ:

コメント

コメントを投稿

コメントは記事の投稿者が承認するまで表示されません。