2011年1月25日 (火)

最近のいろいろ

最近の感動!は、娘の作品!

「ママ~くじらさん作ったよ~」
と娘の手には、小麦粉粘土で作った白いくじらがいました。

Photo

2歳9ヶ月を過ぎ、最近は自分の頭で思い描いているイメージを、
こうやって形にできるようになってきました。

せっかくかわいいくじらができたので、海に泳がせてあげたら~?と私。
ブロックを取り出してきて、海の中を泳ぐくじらを作ってくれました☆

ほーすんばらしいね♪

遊びの展開が広がってきた娘。毎日の成長が面白い。
明日はどんなことしてくれるのかしら。。。

そして私はと言うと、相変わらずのパン作り&スィーツ作りの日々。

最近は毎日何かしら作ってます。
時には娘と一緒に♪こちらも楽しい時間。

パン作りを始めると不規則な生活になりがちで...発酵させている間
リビングで寝る始末。
何かに没頭するとどこかにしわよせが...
やり過ぎには気をつけよう。私はママですよ~

最近のスィーツたち。
リンゴのケーキ&ココアとカカオニブの厚焼きクッキー。

Photo_2 Photo_3

今日は遠出してきました。
さぁー明日からまた作るぞ。

2011年1月20日 (木)

玄米

Photo

お水にしっかり浸水させて、圧力鍋で頂く玄米は
もちもちっとして本当に美味しいのです。

と、改めて玄米の美味しさを感じた日でした。

我が家の娘も、アツアツの玄米にごましおをかけて食べるのが大好き!
ごまも自分で炒ってすり鉢ですると...ごまの風味が格別です。

そして圧力鍋で炊くと、なんと言っても底にできるおこげが美味しい♪

玄米パワーで今日も元気な我が家でした。

2011年1月18日 (火)

冬の夕焼け

Photo_5

昨日の夕焼け。我が家のベランダ~

真冬の夕焼け空もいいものですねぇ。。。

寒空で写真を撮ってる私の隣には、娘がおもちゃの携帯持って参上!
「ひーちゃんもとるぅー♪だっこしてー!」と。

パシャリ☆

幸せな時間でした。

2歳9ヶ月

今月で愛娘ひーさんも2歳9ヶ月となりました♪

まぁー毎日この寒さだと公園にもなかなか出掛けられず(ハハの勇気が必要)
でして、お家の中だけの遊びでは発散しきれないものもあり、
どうやって毎日の遊びを満足いくものにさせられるか...

と言うわけで、家のひーさんはどうやらお料理に興味をお持ちなので、
最近はスィーツだけでなく、ご飯の準備などもお任せすることに♪

画像は、ある日の晩ご飯エビフライのお手伝い~

Photo

最初はエビを見て「おかあさん~きもちわるい~」と娘。
触った感触もヌルッとしていて苦手の様子。
その感覚、わからないでもないけれど...私の「大丈夫!大丈夫!」で
強制的に(笑)苦手とかきもちわるいとかどこかへ飛ばしてしまったー
けっこうスパルタです。

しかしその後の娘の様子を見ていると...なんだか楽しそうに
エビに小麦粉つけ卵つけつけしてるじゃない!!
「こむぎーたまごーぱんこー♪」
のリズムに合わせて真剣な眼差し。

Photo_2 Photo_3

その姿を見て、
「あ~いつまでこんな愛らしい姿を私に見せてくれるんだろう...」
とまだまだ先であろう話に一人で悲しくなってる私...

エビフライの完成写真を撮り忘れましたが、
とっても美味しいエビフライを頂きました☆
さくさくで最高!!

Photo_4

2011年1月 7日 (金)

2011年、始まりました♪

Photo

2011年、始まってもう1週間が過ぎようとしていますが...
皆さま、今年もどうぞよろしくお願い致します。

大晦日から元日にかけて、自宅でお雑煮とパン作りに明け暮れていました。
キッチンで年越しを迎えた感じです。
今回のパンは、くるみパン&ココアロール。自家製酵母が元気にいてくれる
ので、ここのところはパン作りも早く進むようになりました。

Photo_2 Photo_3

今年の元日メニュー!は、私の実家で食べなれてきたお雑煮&パン!
なんともへんてこな組み合わせで家族には申し訳なかったですが、
どちらもまあまあの味でした。

実家のお雑煮は、昆布とするめをだしに、お野菜をとにかくたっぷり入れて
味付けは薄口醤油か白だしを入れるだけのシンプルなもの。
里芋、牛蒡、人参、大根を入れたお雑煮は、2日目、3日目と煮込むうちに
お鍋に残っていったお餅たちと野菜がトロトロになり、最後にはシチューのようになるのです。これもなかなか美味♪

今年は黒豆も栗きんとんもなますも作らず...とっても手抜きのお正月メニュー
になってしまいましたが、来年はおせち料理に挑戦しようと思います☆

そしてそして、2日から3日にかけて阿蘇への温泉の旅~
1年のうちでも正月のこの温泉旅行が、私達家族にとっては一番ゆっくり
のんびり家族で過ごせる幸せな時間。
今年は阿蘇神社傍にある『阿蘇の四季』に宿泊しました。お知り合いの方
のオススメ旅館と聞いて初めて泊まりましたが、とにかくお食事が美味しく
旅館の方の感じが良く、気持ちよいくらいのとっても自然で温かなサービス
に心も体も満たされ、癒されたのでした。

Photo_4 Photo_5 Photo_6 Photo_7

3日の朝、阿蘇の四季を後にもちろん大好きな阿蘇神社へ初詣。

Photo_8 Photo_9
家の初詣、去年から阿蘇神社へ恒例になりつつありますね~

寒波続きの年末~お正月でしたが、3日はお天気に恵まれてよかった。
家族で甘酒を頂き、お参り、おみくじ、最後にお守りを買って
阿蘇神社を後に。

Photo_10 Photo_11 Photo_12
次に向かった先は、阿蘇神社から徒歩5~6分のところにある雑貨&カフェ
のお店etuさん。

Etu

etuさんのお隣にはフランス雑貨屋&カフェのお店、
tientienさんもありました。

こちら廃校になった小学校跡にお店が入っていて、アンティーク感が
どちらも素敵なお店でした。
tientienさんは食材にも気を配られていて、店内メニューの他、販売用の
焼菓子の半分は動物性食品を使用しないスィーツも販売♪

画像のクッキーを買って帰りましたが、たまごもバターも白砂糖も
使わずとも甜菜糖やクランベリー、ココアの優しい甘さがしっかりしていて、
とても美味しかったです☆

Tientien

etuさんはアンティーク雑貨がメインのお店でしたが、カフェやランチが
できるスペースもありましたよ!お店の方の優しさが、お店の存在感を
より引き立てている印象を受けました。
etuさん、美味しいケーキとコーヒーごちそうさまでした。

2011年、家族で元気に迎えられて何より。
まもなく2歳9ヶ月になる娘も風邪引くことなく元気に、そして日に日に
おねえさまに成長なさっております。

Photo_13

どうか今年1年も、皆さまにとって幸せで元気で輝かしい1年になりますよう
に。。。

2010年12月29日 (水)

スノーマン

先日の雪で近くの公園に行くと...なっなんと!雪だるまができていた!

雪だるまとは初対面の娘さん。
私も嬉しくなり、誰かが作った雪だるまをお借りして
目と鼻と口を付ける。

Photo_2 Photo_3

雪に触れるのも初めてに近い娘。冷たいね~って言いながらも
嬉しそうだし、一生懸命雪に葉っぱを付けたり...

Photo_4 Photo_5
私も久しぶりの雪の感触にフフフ~って子どもの頃に返ったように、
楽しかった。

そして昨日自家製酵母を使い、レーズンパンを焼きました♪

Photo_6 Photo_7
天然酵母を手捏ねで作るのは本当に地道な作業で、気がとお~く
なっていましたが、少しづつではありますがコツみたいなものを
つかめるようになってきたこの頃。

本日焼いたパンが一番美味しかったように思います。

そして何より一番正直な反応を見せてくれるのが、2歳の娘。
もちろん好みもあるでしょうが、子どもの舌は絶対的。
ちょっとしたわずかな味の違いも、説明なしで察知し
「おかあさん、これおいしくない。硬いよ~辛いよ~苦いよ~」などなど、
まぁー正直に教えてくれる、良き審査員です。

そして明日はよしくんに食べて頂きます。
あっここにもいた!強烈な審査員が!

2010年12月28日 (火)

ジョニ・ミッチェル・ナイト

Photo Photo

25日のクリスマス、行って来ました。イムズホールでの畠山美由紀さんの
ライブ♪ジョニ・ミッチェル・ナイト♪

お友達3人、みな子どもを預けて☆

ライブはスペシャルゲストのsaigenjiさんから始まり~
美由紀さんへとたっぷり2時間半強。
ジョニ・ミッチェルの世界は深く、深く、心の中まではいってくる凄さ。
美由紀さんがジョニ・ミッチェルの曲の紹介を1曲づつしてくれて、
彼女のことを少しだけですが、今まで以上に知ることができました。

MC中の美由紀さん、ご自分のことを最近友近に見えて仕方がないって!
そんな楽しいお話、ガハハ笑いでしてくれて~
楽しいやらおかしいやら。

けれど曲にはいると...かっこいい大人の女性、シンガーに早代わり♪
このギャップがたまらなく、美由紀さんの大ファンになってしまった私。
女性のファンが多い理由に納得なクリスマスでした☆

アンコールにギターの笹子重治さんと一緒に歌って下さった『一汁三菜』
この曲は、笹子さんが8月に出されたソロアルバム『おなかいっぱい』に
入っている曲で、美由紀さんが歌詞をつくられたそうです。
毎日家族のためにごはんを作っているお母さんたちには、
この気持ち忘れたくないなって思う、とても心癒される曲でした。

そして素敵なライブ後は...お楽しみの忘年会♪
はは3人でカンパ~イ。ママ友としてはもちろんですが、子ども居なくても
付き合えるお友達に感謝☆
女子会はいくつになっても楽しいものです。
子どもを待たせているため、いつまでも飲んでるわけもいかず
いつものように叔母に娘を預けていた私は、解散後慌ててタクシーに。
ちょっと調子が悪かったため寝ないで私の帰りを待ってると聞き、
一瞬にしてははの顔に戻り、娘の元へーーー。

玄関のドアを開け靴を脱いでいると、鼻と鼻の下を真っ赤にした娘が
「ママおかえり~」と笑顔で駆け寄ってきた。
この瞬間が本当にかけがえのない幸せ。自分時間のためにいっぱい泣かせて夜更かしまでさせてごめんよ~ありがとうね。
けどこんな時間があるから来年もまた頑張れそうだよ!
いつもひーちゃんを快く預かってくれる叔母&ご家族に感謝!

2010年12月27日 (月)

ハンバート ハンバート『 さすらい記 』

Photo

だいすきなハンバート ハンバートさんの新しいアルバム『さすらい記』
もうお聴きになられた方もいらっしゃるかもですね。

今回のアルバムは冬バージョン。白いジャケットに刺繍風にハンバートさん
お二人が載っています。まずこのジャケットに惚れ惚れ。

そして、待ち合わせのゆめうつつバージョンから始まるアルバムも
寒さが応えるこの季節、おうちの中で聴いているだけで温かくなる、嬉しくなる、リラックスできる。そんな素晴らしい曲ばかりがたくさんです。

私タイトルを覚えるのがまるでダメで、すぐに「あの曲いいよ~っ」
とお伝えができないもので、こんなんじゃ説得力に欠けてしまいますが
今回のアルバムの中で特に『虎』という曲が大好きです。
だめだ、だめだ、今日はやめだ
メロディひとつできやしない
酒だ、酒だ、同じことさ
昼間からつぶれて眠る

この曲を聴いていると、なんだかホッとします。こんな日もあるし、
こんな日は嫌なことパーッと忘れちまえぇ~っていう潔い感じも好きです。

このさすらい記の中には、映画プールのエンディング曲にも起用されていた
『妙なる調べ』も入っていますよ。
映画も観ましたが、また観たいし、妙なる調べを聴く度に
映画の1シーンがよみがえってくる。。。温かくもどこか物悲しいような
映画と重なる歌詞。素敵な曲です。

まだお聴きになられていない方は、是非♪

2010年12月25日 (土)

X’mas♪今宵は娘と

イヴでした。。。今宵は娘とデート☆
寒かったですが、警固公園のイルミネーションを見てきました。

Photo
「さぶいよ~~~」と震える娘を横に、母はどおぅ~!綺麗やろう~!
と連れてきたことに満足気。

たしかに今日は寒かったーーー。せっかく娘の喜ぶ顔が見たくて連れて来た
のだが、抱っこから降りようとしない娘ちゃん。

今年は写真撮ったりは厳しいなぁと諦めていたが、最後娘のテンションが
上がりupwardrightひーちゃんサンタさんと写真撮りたい!ですって!

帰る間際に、スノーマンの前でパシャリcamera(サンタさんがいなかったので)

Photo_2
なかなかのポーズでした♪

そして、楽しみにしていたクリスマスケーキxmasbirthday
今年もフォーチュンキッチンhitomiさんにお願いして、モンブランのケーキを
頂きました。

Photo_3Photo_6 

とってもとってもかわいいケーキ。一番下はタルト生地→スポンジ生地と
クリームのサンド→デコレーションは、モンブランならではの栗たっっぷり
クリームとチョコ風のアレンジをした栗がコロコロと♪

タルト生地のさくさく感とスポンジとクリームのしっとり感、そしてデコレーションの栗クリーム

とのハーモニーがう~ん最高!!
Merry  X’mas!と描かれた星型のマクロビクッキーも、さくさくとお塩が効いて
とっても美味しかったです。

一緒に食べた娘も「ケーキおいしいね!」と大満足☆
今年も我が家に幸せな時間が訪れました。
ありがとう、hitomiさん。

最後に今年のクリスマスは少し贅沢をしました。去年から食べたかった
かるべけいこさんのシュトーレンを、先日母が泊まりに来たときに
一緒に。

Photo_4
自家製酵母を使ったかるべさんのシュトーレンは、甘すぎず本当に
美味しかったです。シュトーレンの表面には和砂糖がたっぷりと
かかっていて、このお砂糖がまるできなこのように感じる美味しさでした。
かるべさん、ごちそうさまでした。

2010年12月23日 (木)

X’masの夜はイムズホールで♪畠山美由紀『ジョニ・ミッチェル・ナイト』

今週はいよいよクリスマスですね♪
皆さま、今年のクリスマス、どんなご予定でしょうか!!

私は25日の夜は、娘を預けお友達とイムズホールで開催されます、
畠山美由紀さんのライブに行って来ます。

今回のライブは、美由紀さんが敬愛するジョニ・ミッチェルのカバー曲や、
その他美由紀さんオリジナル曲も聴けるようです。
そしてスペシャルゲストに、saigenjiさんの登場☆
今年のクリスマスは、贅沢で素敵な夜が過ごせそうです。

行きたい!聴きたい!と思われた方、イムズホールでお会いしましょうね。

××××××××××××××××××××××××××××××××××××××××××××××××××××××××××××××××                           

畠山美由紀が敬愛するアーティスト、ジョニ・ミッチェル。
彼女の歌の世界を畠山美由紀が表現する「ジョニ・ミッチェル・ナイト」

8月に開催され大盛況だった神奈川公演に引き続き、福岡での開催が決定!
ジョニ・ミッチェルのカバーはもちろん、畠山美由紀オリジナル曲も織り交ぜた、
畠山美由紀のルーツに触れる事が出来る特別な一夜となります。

ギターにショーロクラブの笹子重治、フレットレスベーシスト織原良次を迎え、
オリジナル感溢れる、スペシャルなライブになるでしょう。

さらにゲストライブとして Saigenji の参加も決定!
贅沢な音を感じながら、素敵なクリスマスを過ごしてみませんか。

いつも憧れていた。ジョニが歌う物語、
その独創的な音の色彩と赤裸々な言葉たちに。

いつも勇気づけられ、一緒に泣いた。
いつの間にか、彼女の物語が自分の物語になったかのように。
たぶんこの夜は特別な夜になるだろう。今からとても楽しみだ。

畠山美由紀

IMS XMAS PRESENTS
畠山美由紀 " ジョニ・ミッチェル・ナイト "
2010.12.25(sat) at イムズホール

guest live : Saigenji

開場 17:30 開演 18:30
前売 4,500円 当日 5,000 [1drink別/整理番号付/全席自由]

チケットぴあ 0570-02-9999 (Pコード:122-257)
ローソンチケット 0570-084-008 (Lコード:84764)
※ チケット発売 11/6

問合 [HANABI] 092-531-1199
supported by COMMON GROUND
http://common-ground.jp/

畠山美由紀

"Port of Notes"や "Double Famous"のヴォーカリストとして活躍する中、
'01年、シングル「輝く月が照らす夜」でソロ・デビュー。

唯一無二の透明感溢れる歌声と圧倒的な存在感は、音楽シーンの中で確固たる地位を築いている。
ヴォーカリストとして、他アーティストの作品、トリビュート・アルバム、映画音楽等の参加や、
ジャズアルバムの選曲も行う。

'09年、長澤まさみ主演映画「群青 青が沈んだ海の色」にて、主題歌を担当。
同年6月、初のソロ・ベスト・アルバム『CHRONICLE 2001-2009』
(主題歌「星が咲いたよ」収録)を発売。

その後、Port of Notesの活動を本格始動。11月には、全曲NY録音、
ジェシー・ハリスプロデュースによる約5年振りのオリジナル・アルバム
『Luminous Halo〜燦然と輝く光彩〜』を発売し、全国ツアーを開催する。
'10年は、畠山美由紀、Port of Notesのライブを、全国各地にてゆるやかに遂行中。
http://www.myspace.com/miyukihatakeyama

Saigenji

1975年広島生まれ。沖縄、香港、東京育ち。
南米の民族音楽フォルクロ-レやブラジル音楽を中心にソウルやジャズなどありとあらゆる音楽を飲み込み、
肉体的に吐き出すギタリスト&ボイスパフォーマー。その圧倒的なエネルギ-に満ち溢れたパフォーマンス、
卓越した技術とセンスに裏付けられた存在感は観た者全てを虜にする。

これまでにMISIA、MONDO GROSSO、冨田ラボ、今井美樹、アン・サリー、平井堅、
LOSALIOS等に参加。アルバム「Innocencia」からは2曲が映画「東京タワー」にの挿入歌として使用された。2004年にはシンガポール、パリ、ソウルでもツアーを敢行し、聴衆を熱狂させた。

2005年4月にはブラジル録音を敢行し4枚目のアルバムを発売。
2007年11月に初のベストアルバムをリリースし、大きな反響を呼んでいる。